お知らせ 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

2019年08月04日

高齢化により変わる相続  相続に関する民法が大幅に改正されています。 高齢化社会の実態に合わせた見直しだ。

7月からは配偶者に生前贈与された自宅を相続対象から除いたり、介護に貢献した親族が金銭を請求したりすることができるようになる。

2019年08月03日

子や孫に教育資金をまとめて贈与した場合に贈与税が非課税になる制度の一部が見直された。どう変わったのでしようか。

祖父母や父母が孫や子に教育目的のお金を一括で贈与する場合、もらう側(受贈者)1人当たり1500万円までが非課税になる制度があります。

2019年06月27日

改正前】遺留分に足りない額を請求されると、相手と合意できない場合、不動産が通族間で「共有」状態になってしまう。

2019年7月1日から最低限の取り分(遺留分)をお金で請求できる

2019年06月27日

自筆証番遺言を作る。

自筆証書遣言の財産目録はパソコンでも作成できるようになります。

2019年03月25日

税制改正 純資産価額による株式評価の法人税額相当額=37%

法人実効税率が下がるのを踏まえて、28年4月1日以後に相続等した非上場株式等を純資産価額方式で評価するとき

2020年07月20日

特例事業承継税制について予想されるリスク

特例認定贈与承継会社の要件のなかに潜んでいるリスク

2020年07月10日

贈与税の納税猶予の適用を受けた場合には、贈与税も申告期限の翌日から5年間を「 特例経営贈与承継期間 」としその間は、

後継者が代表者として事業を継続するなどの事業継続要件が課せられます。

2020年07月08日

事業承継にあたつて発生しやすいリスク:後継者問題に付随する遺留分侵害や遺産分割問題、

事業承継の方法としては、譲渡、贈与、相続(遺贈を含む)等が考えられますが、そのような行為に関係する税制としては、

2020年07月08日

特例事業承継税制について予想されるリスク

この制度が適用される株式等は、議決権に制限のない株式に限定されます。

2020年03月18日

猶予取消事由というリスク:事業承継税制は、贈与税や相続税をただちに免除するものではありません。

相続が始まる、あるいは次の世代に贈与するまでは、免除されずに、ただ猶予されるということです。

2019年02月01日

事業承継 グループ法人税制が適用された場合のメリットはどこににありますか。

未処理欠損金等のある法人を解散させ残余財産が確定した場合には、

2020年08月21日

相続・事業承継対策:「 相続開始後では手遅れか? 」

 ●暦年贈与●相続時精算課税制度の選択適用 ●その他  

2020年08月14日

自社株の評価方法:財産評価基本通達によるための条件

所得税法で非上場株式を評価する場合に、所得税基本通達59-6で財産評価基本通達によるめには、四つの条件があります。

2020年04月27日

配偶者居住権の内容:民法相続編の改正によって配偶者居住権(民法1028条)が導入されました。

2020年04月23日

事業承継対策:遺留分減殺請求(旧正前の民法)が、遺留分侵害額の請求という制度に入れ替わりまた(民法1046条)。

遺留分侵害額の請求:民法的な理解は、

2020年03月09日

民法改正による遺留分侵害額請求権制度への転換に制度変更されたことで、税法改正にどのような影響が出るか。

課税庁は、実務上の考え方を大きく見直すことになる。民法相続編の改正規定の施行時期は、

2024年05月24日

「所得48万円超の配偶者は減税の対象外」

「源泉控除対象配偶者と対象範囲に差異」

2019年02月15日

税制改正 民法(相続関係)の改正に伴い.特別寄与料に係る課税について,

特別寄与者が支払を受けるべき特別寄与料の額が確定した場合には,

2019年01月07日

税法改正 インボイズ制度に向けて税理士等の顧問契約書の見直しも契約書と通帳の保存'で

インボイス要件満たす2023年10月から導入される適格請求書等保存方式(インボイス制度におけるインボイスの記載事項は、

2019年01月07日

19年度税制改正大綱 教育資金及び結婚・子育て資金の一括贈与非課税措置について

はそれぞれ、平成33年3月31日  まで適用期限を2年延長され

2019年01月07日

持分ありの医療法人の相続問題

医療法人は剰余金の配当ができないことなどから、長年の経営により医療法人に積み上げられた剰余金 が多額となる傾向があります。

2022年09月20日

インボイス制度の対応方法を検討するための国税庁のチェックシート

適格請求書発行事業者の登録を受けるかの判断や、登録を受ける際のチェックシート

2022年06月22日

電子帳簿保存法電子帳簿保存法

電子データ保存の対象となる国税関係帳簿書類

2022年02月04日

電子帳簿保存法 電子取引への対応

電子取引で入手したデータは電子で保存しなければなリません。

2022年01月17日

電子帳簿保存法 仕入帳と合計転記

日々の取引データも残す必要があります。          

2022年01月13日

電子帳簿保存法 法人税法等での保存

では、具体的に・法人税法等で保存が求められる帳簿とは何か。

2020年01月08日

事業承継 M&Aに会社分割方式を使う。

会社分割とは、株式会社がその事業に関する権利義務の全部又は一部を他の会社(又は新設会社)に承継させることをいう。

2020年01月06日

中小企業、零細企業の親族外承継を目的とする事業承継M&Aの手法として、事業譲渡方式について

会社分割方式、株式譲渡方式のどちらを採用すべきか

2019年12月27日

事業承継M&Aは、不動産を多額に保有している事業の場合、不動産取得税、登録免許税を節税する必要があった。

オーナー企業に対する事業承継M&Aにおいては、株式譲渡方式が容易あったということがいえます。

2019年11月18日

事業承継M&Aは、後継者不足の問題から親族外承継の手段として行われる。

2019年11月07日

合併比率の算定

消滅会社と存続会社の株式の交換比率

2019年11月17日

生命保険 税対策では「 相続税型 」をとる契約と「 所得税型 」をとる生命保険があります

税金面ではどちらが有利なのでしょうか。

2019年09月25日

事業承継  自社が被相続人の死亡を保険事故として生命保険金受け取った→相続税申告・評価明細書第5表関連

その法人が 生命保険金から被相続人に係る死亡退職金を支払った場合には、その死亡退職金の額は負債に計上する。

2019年02月27日

保険料負担者が変更されても、契約者の変更手続きを行わなかった。

逆に保険料負担者は変更されず、契約者の名義変更が行われた。

2019年02月15日

遺産分割と生命保険金の活用と代償分割

死亡保険金は遺産に含まれず、保険金受取人の固有の財産となるため、遺産分割の対象とはなりません。 相続税法では保険金受取人の相続財産とみなされることとなります。

2019年02月01日

相続税 年金払の死亡保険金( 確定年金の場合 )で遺贈 

兄 [ 契約者 ]+[ 被保険者 ] [ 保険料負担者 ] 。弟 [ 保険受取人 ]

2023年09月25日

2割特例

免税事業者がインボイス発行事業者として登録を受ける場合に、納付税額を売上税額の2割にできるもの

2023年09月04日

消費税・インボイス 「10月以降の出張旅費の取扱い

基準期間における課税売上高が1億円以下又は特定期間の課税売上高が5千万円以下の事業者は

2023年07月24日

インボイス発行事業者の登録番号

インボイス制度が始まる令和5年10月1日から登録を受ける場合

2023年07月24日

免税事業者が令和5年10月1日から令和11年9月30日までの日の属する課税期間中に登録を受ける場合、

登録日から課税事業者となる経過措置があります。

2023年07月23日

インボイス発行事業者の登録の効力は、

国税庁のインボイス発行事業者登録簿に登載された登録日から生じます。

2020年03月04日

特別受益財産についての相続税の計算は?

特別受益財産の価額は、その贈与時の価額が採用され、かつ、相続税に加算される財産は、特別受益財産の全額ではなく、

2019年10月27日

FCF(フリーキャッシュフロー)とは、企業への資金提供者〔債権者および株主)に対して利払いや配当などに充てることのできる、債権者と株主に帰属するキャッシュフローのこと。

企業が本来の事業活勤によって生み出すCF(キャッシュフロー)ともいえる。

2019年08月30日

設備投資の三原則

①設備投資金額を圧縮する ②有利な条件での資金調達 ③特別償却をできるだけ多く行う

2019年05月20日

借り入れへの依存度と 経営者の意識 「借り入れがあることは、しっかりと事業を行い儲けなければいけないといった経営者に対するプレッシャー(規律)につながる面がある。」(西山 茂)

「 逆に無借金は、経営者の甘えにつながる可能性がある。」

2019年02月02日

生命保険契約者の名義変更について

生命保険に係る満期保険金、死亡保険金等の課税関係は、契約者( 保険料負担者 )、被保険者及び 保険金受取人がいずれであるかたよって、所得税、贈与税又は相続税の課税対象は異なります。  

2019年01月28日

相続・贈与・事業承継  ボケ始めた本人の財産管理とオーナー経営者の議決権の保全 

(1) 株式分散のリスク(2) 議決権の行使 オーナー経営者が認知症になった場合には、オーナーは株式の議決権を行使できなくなります。

2019年01月28日

保険事故が発生していない生命保険契約の評価と課税関係

生命保険契約に関する権利の相続における課税関係

2019年01月28日

相続発生後 遺言書と異なる内容の遺産分割は可能ですか?

2019年01月28日

遺言と遺産分割協議書 相続発生時・発生後  遺産分割協議が進んでいても、途中で遺言書が見つかった場合

2019年06月27日

情報セキュリティ 情報の持ち出しについて

重要情報を社外へ持ち出す時は,

2020年03月27日

中小企業経営力強化法における「 新事業活動 」とは

低利融資や信用保証の別枠化などの支援策を用意して、これらの取組を図っている。

2020年03月27日

中小企業経営力強化法は、中小企業の生産性の向上(経営力向上)を支援することを目指しています。

その同法の「創業支援」の対象者は、創業しようとしている個人と創業5年未満となっています。

2019年09月08日

中小企業経営力強化法 固定資産税の特例 リースの場合

所有権移転外リースの場合、所有権移転リースの場合

2019年06月24日

 財務レバレッジは、借りた資金をどの程度使っているかに関係する比率です。 

具体的には、借りた資金が多い場合には財務レバレッジは高くなり、逆に借りた資金が少ない場合に財務レバ レッジは低くなる。

2019年06月14日

ROEが高い、あるいは低い、またそれを上昇させるための方策 などを考えていく、

ROEを3つの比率の掛け算に分解して分折していくとわかりやすい。

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】