改正電子帳簿保存法   

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 改正電子帳簿保存法  

2022年06月22日

電子帳簿保存法電子帳簿保存法 NEW

電子データ保存の対象となる国税関係帳簿書類

2022年02月04日

電子帳簿保存法 電子取引への対応

電子取引で入手したデータは電子で保存しなければなリません。

2022年01月17日

電子帳簿保存法 仕入帳と合計転記

日々の取引データも残す必要があります。          

2022年01月13日

電子帳簿保存法 法人税法等での保存

では、具体的に・法人税法等で保存が求められる帳簿とは何か。

2022年01月13日

電子帳簿保存法、 帳簿の範囲

2022年01月13日

電子帳簿保存法

記帳代行業者等に委託している場合

2022年01月07日

電子帳簿保存 優良以外の電子帳簿の保存要件

今回改正により、「一般電子帳簿」という分類が設けられたことにより、これまで電子帳簿の導入を困難としていた企業にとっても、ペーパーレスへの道が大きく開けるのでは、

2021年12月28日

電子取引データの保存方法をご確認ください6

2021年12月28日

電子取引データの保存方法をご確認ください5

●検索機能を確保する簡易な方法について

2021年12月28日

電子取引データの保存方法をご確認ください4

●改ざん防止のための措置について  

2021年12月28日

電子取引データの保存方法をご確認ください3

どのように保存する必要があるのか?

2021年12月27日

電子取引データの保存方法をご確認ください2

電子取引データの保存方法をご確認ください2 保存すべき電子データは?

2021年12月27日

電子取引データの保存方法をご確認ください1

令和4年1月以降に請求書・領収書・契約書・見積書などに関する電子データを

2019年03月04日

フィンテックとクラウド会計

クラウド会計においては、様々な外部サービスから、会計処理をするために必要となる業務のデータを取り込むことができ、また会計データを外部に出力するこどができる。

2019年03月04日

フィンテックで注目されるクラウド会計

クラウド会計サービスは.フィンテックの一分野として注目が集まっている。

2019年02月10日

フィンテックとクラウド会計 バックオフィスと取引ネットワークの最適化

このクラウド会計の特徴:容易なシステム・データ連携/データの共有と利用者の最適化

2016年12月28日

マイナンバー  消費税簡易課税制度選択届出書などへの個人番号の記載も不要に。

特定個人情報に該当する個人番号の管理や実務上の負担を軽減するため

2016年12月27日

マイナンバーと税務執行 特別徴収税額の通知時には個人番号不要/確定申告書控えにも記載されない仕組みに 

顧客から所得証明書類の提示を受ける事業者における”意図しない”マイナンバーの閲覧・収集リスクを回避。

2016年12月26日

マイナンバーと税務執行2  所得税の確定申告書の作成コーナー等で印字されるものにはマイナンバーは複写・印字されません。

個人( 従業員 )に配布される「特別徴収税額の決定・変更通知書( 納税義務者用 )」にはマイナンバーの記載欄がありません

2016年12月13日

マイナンバー制度 中小企業が取り扱う代表的な帳票について

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】