保険・年金と税 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 保険・年金と税

2019年09月25日

事業承継  自社が被相続人の死亡を保険事故として生命保険金受け取った→相続税申告・評価明細書第5表関連

その法人が 生命保険金から被相続人に係る死亡退職金を支払った場合には、その死亡退職金の額は負債に計上する。

2019年02月27日

保険料負担者が変更されても、契約者の変更手続きを行わなかった。

逆に保険料負担者は変更されず、契約者の名義変更が行われた。

2019年02月15日

遺産分割と生命保険金の活用と代償分割

死亡保険金は遺産に含まれず、保険金受取人の固有の財産となるため、遺産分割の対象とはなりません。 相続税法では保険金受取人の相続財産とみなされることとなります。

2019年02月01日

相続税 年金払の死亡保険金( 確定年金の場合 )で遺贈 

兄 [ 契約者 ]+[ 被保険者 ] [ 保険料負担者 ] 。弟 [ 保険受取人 ]

2019年02月01日

相続税 年金払の死亡保険金( 保証期間付終身年金の場合 ) 夫が被相続人で被保険者  、妻が保険受取人

夫:[ 契約者&保険料負担者&被保険者 ] 妻:「[ 保険受取人 ]

2018年07月30日

改正相続法 遺留分制度の見直し 例えば、経営者の被相続人が跡継ぎの長男に会社の土地建物を.長女には預金を相続させる旨の遺言をしていたところ,

遺言の内容に不満な長女が長男に遺留分減殺請求をした場合現行法では会社の土地建物が長男と長女の共有状態となり、事業承継の支障になっているという指摘があるようです。

2015年07月01日

がん保険を個人契約によった場合( 法人契約との比較において )の有利不利   

2015年04月06日

相続対策 生命保険は、遺産分割協議の対象にならないといわれますが?  

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】