株式譲渡とは、被買収会社株式を買収会社に譲渡し、対価として現金預金を取得する手法である。 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

お知らせ

トップページ > 株式譲渡とは、被買収会社株式を買収会社に譲渡し、対価として現金預金を取得す...

M&Aと事業承継

株式譲渡とは、被買収会社株式を買収会社に譲渡し、対価として現金預金を取得する手法である。

株式譲渡を行った場合には、被買収会社の法人格をそのまま引き継ぐことから、被買収会社のすべての権利義務をそのまま買収会社が取得することになる。


  そして、この手法を用いた場合には、被買収会社の株主が譲渡代金を取得することから、

  被買収会社の株主に株式譲渡損益が生じる。


  • POSTED at 2019年10月22日 (火)

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】