借り入れへの依存度と 経営者の意識 「借り入れがあることは、しっかりと事業を行い儲けなければいけないといった経営者に対するプレッシャー(規律)につながる面がある。」(西山 茂) 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 企業財務(コーポレートファイナンス) > 借り入れへの依存度と 経営者の意識「借り入れがあることは、しっかりと事業を...

企業財務(コーポレートファイナンス)

借り入れへの依存度と 経営者の意識 「借り入れがあることは、しっかりと事業を行い儲けなければいけないといった経営者に対するプレッシャー(規律)につながる面がある。」(西山 茂)

「 逆に無借金は、経営者の甘えにつながる可能性がある。」

  「 株主の立場から考えた借金のメリットが」、企業が資金を借りることは、その

 「企業の経営者に対して、それを返済しなければいけない、また返済できないと破

 たんするということを意識させ、返済するための資金を確保するためにしっかりと

 事業で儲けなければいけないというプレッシャー、つまり規律を与える」という点

  だ。「経営者も人間であり、やはり厳しい状況に置かれたほうが必死になる、」

 ということだろう。(括弧はいずれも西山 茂氏)


  • POSTED at 2019年05月20日 (月)

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】