経営計画  企業が目標を達成するためには経営計画の立案が必要となります。 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 経営管理 > 経営計画 企業が目標を達成するためには経営計画の立案が必要となります。...

経営管理

経営計画  企業が目標を達成するためには経営計画の立案が必要となります。

計画がないと、どこに向かって進むのかや、今どれだけ進んだかの把握ができないためです。

  計画を立てることで、誰が、何を、いつまでに行うのかといった会社や個人

 の責任が明確になります。経営計画の種類としては、会社全体の計画を表す

 全社計画、会社の中の一部門の計画を表す部門計画があります。本社で全体

 の計画を立案して、それに基づいて各部門で計画を立案しましょう。


  また


  計画には期間があり、5年の長期計画、3年の中期計画、1年の短期計画

 であります。
経営環境が激しく変化する現代において、長期の計画を立てっ

 ぱなしでは環境変化に対応できません。そのため、毎年の短期計画を立案す

 るとともに、ローリングプランとして中長期の計画も見直していく必要があ

 ります。さらに、企業の業績に大きな影響を与える不測の事態を想定してお

 き、その内容を具体化するコンティンジェンシープランも用意しておくべき

 です。


  • POSTED at 2017年07月24日 (月)

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】