分割交付される補助金等であっても圧縮記帳の対象になります 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > お知らせ  > 分割交付される補助金等であっても圧縮記帳の対象になります

お知らせ 

分割交付される補助金等であっても圧縮記帳の対象になります

固定資産の取得後に国庫補助金等を分割交付された場合の圧縮記帳の取扱い:分割交付される補助金等であっても圧縮記帳の対象


   東京局、国庫補助金等の範囲について文書回答から
 
 法人が取得した土地上に事業用資産を建設して事業を開始した後に、

 地方自治体から補助金、助成金の交付を受けた場合でも、「国庫補

 助金等で取得した固定資産等の圧縮額の損金算入(法法42①)」の

 規定が適用できるか否かという事前照会に対して、東京国税局は照

 会者の見解通り、圧縮記帳の対象になると回答した。

  • POSTED at 2017年10月10日 (火)

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】