取引相場のない株式(出資)の評価額の見直し( 類似業種の株価) 〈 原則 〉は、課税時期の属する月以前3か月間の類似業種の株価のうち最も低いもので改正はありません。  

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > お知らせ  > 取引相場のない株式(出資)の評価額の見直し(類似業種の株価) 〈原則〉は、...

お知らせ 

取引相場のない株式(出資)の評価額の見直し( 類似業種の株価) 〈 原則 〉は、課税時期の属する月以前3か月間の類似業種の株価のうち最も低いもので改正はありません。 

選択で ① 前年平均株価or ② 課税時期の属する月以前2年間平均株価上記のいずれか低い金額


1)[ 改正前の類似業種の株価の選択基準 ]


      〈 原則 〉

  課税時期の属する月以前3か月間の類似業種の株価のうち最も低いもの


2)[ 改正後の類似業種の株価の選択基準 ]
         ↓          

                                         → 納税者の選択   ① 前年平均株価

                                                    ②  課税時期の属する月以前2年間平均株価
                                                                   上記のいずれか低い金額

      原則は改正なし

        
            ※ 以前2年間平均も選択できる今回の改正は、上場株式の上昇局面にお

              いて評価会社は、想定外に株価が高く評価されることが少なくなる

                   

  • POSTED at 2017年10月11日 (水)

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】