グループ法人税制  中小の同族企業の相続対策にはあまり考慮されていないなという感じはします。 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 連結納税とグループ法人税税制 > グループ法人税制中小の同族企業の相続対策にはあまり考慮されていないなという...

連結納税とグループ法人税税制

グループ法人税制  中小の同族企業の相続対策にはあまり考慮されていないなという感じはします。

連結納税制度との比較 グループ法人税制は単体課税だといわれ、強制適用されます。

●連結納税制度は、グループ全体をひとつのかたまりとして、それが一つの納税主体になります。

・ 連結納税制度はグループ法人で選択するかしないかは自由です。選択した方が有利と判断すれば、

  「 わがグループは連結納税制度を適用しています 」と自ら決めればよいのです。

・  グループで法人を組織していても、連結納税制度がいやなら通常どおりの個々の法人課税制度

  ( 単体課税 )のままでいればよいのです。

・  これに対し、「 グループ法人税制では選択の余地はありません。強制適用です。 」

  
  グループ法人が特別の取引をしたときだけ、その取引について特別の規定が強制適用されます。



  • POSTED at 2016年02月15日 (月)

無料相談受付中!まずはお電話ください!

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

無料相談受付中!お問い合わせはこちらから

TEL:053-453-5363

受付時間 平日9:00〜18:00

阪上事務所の強み顧問先の声ヒデキの部屋【外部】阪上会計【外部】